バンクイックの申し込みを出来るだけ早く行うには?

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンサービスですが、バンクイックの最大の魅力は銀行カードローンなのに平日15時以降、土日祝日の契約も即日可能になっている点でしょう。
バンクイックの申し込みを行う場合、WEBを利用した申し込み方法とテレビ窓口を利用した方法がありますが、どちらも即日融資が可能になる方法ですので、自分の申し込みしやすいほうを選ぶと良いでしょう。初めてカードローンを申し込む人に特にお勧めなのはテレビ窓口を理よした申し込み方法です。
テレビ窓口とは、消費者金融で言う所の無人契約機のようなものなのですが、無人契約機とは違いテレビを通じてオペレーターとやり取りをしながら契約を行う方法となります。オペレーターと電話で話も出来ますので、分からないことや契約内容について詳しい説明を受けることも可能ですから、初心者でも安心して利用出来る申し込み方法となっています。
テレビ窓口を利用する場合に必要なものは、100万円までの申込みであれば身分証明書のみとなっていますので、運転免許証があれば申し込みが可能になります。それと勤務先の詳細な情報も必要ですので、勤務先の住所・電話番号・社員数・入社年月などを調べておく必要があります。
基本的にはテレビを介して契約を行うことになりますが、審査時間が非常に速く問題が無ければ40分程度でカードの発行まで可能になります。WEB申し込みの場合も審査完了までの時間は早いのですが、カード発行は後日郵送となるかテレビ窓口まで行ってカードの発行を行う必要があるため、近くにテレビ窓口が有る場合には最初からテレビ窓口を利用すほうが便利ではないでしょうか。
テレビ窓口に行く時間が無い場合には、あらかじめWEBで申し込みを行っておいて仕事帰りにテレビ窓口でカードだけ受け取るという方法も可能です。土日祝日でも申し込みが可能なので、外出先でお金が急に必要になった場合でも、バンクイックであればすぐに対応してくれますからお勧めのカードローンだと言えるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る