バンクイックの審査基準はどこよりも甘い!?

三菱東京UFJ銀行が提供しているバンクイックですが、最短で30分での即日融資が可能であり、また全国のコンビニATMやUFJ銀行ATMでの取引が可能となっており、人気を集めているカードローンとなっています。しかしその人気の理由にはもう一つあり、それは銀行系カードローンであるにも関わらず、その審査基準が比較的甘い傾向にあるためです。
では一体どれくらい甘いのかという本題になりますが、利用条件は20~65歳の国内に住居する人で保障会社(アコム)の保証を受けられる人となっています。そのほかの具体的な審査条件も存在しますが、こちらについては公表されていないのであしからず。しかしインターネットで融資可能かどうかを簡単に調べることができる「お試し診断」というものがあるため、そこで借入を希望する人の属性を入力していきます。フィードバックも即座に反映されますので、融資可能かどうかをすぐに判断できます。どうやらこのお試し診断では、消費者金融系から4件の借入があって総額が800万程度までであれば問題なく利用できるようです。
このバンクイックを申し込むには、全国の三菱東京UFJ銀行などにある無人契約機で申し込み可能となっています。TV窓口で契約法方法や条件を丁寧に説明してくれるため、安心して申し込むことができます。また100万円までの融資限度額を設定する場合は本人確認の祖類が必要となるため注意が必要です。こちらで申し込めば最短でも40分程度となっています。ばたインターネット上でも申し込むことができます。WEB上ですので24時間いつでも受付可能となっており、最短30分ほどで審査結果が返却されるようになっています。ただしこちらは日中での話で、夜中などに審査を申し込んだ場合は翌営業日での返答となるため注意しましょう。
また銀行系カードローンということで、総量規制の枠を超えた融資も可能となっています。しかしその分しっかりとした返済計画が重要になってくるため、利用する際には注意しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る